目的別にローンの種類と審査を通る方法をご紹介!

アパートローンの審査を通るには??

アパートローンというのは、色々とありますが、住宅ローンの情報は色々と出回っているのに対して、あまりアパートローンの情報がないことから、どんなローンなのかわからない人も多いのではないでしょうか。アパートローンは、ローンと同じですから、審査もありますし条件をクリアしていなければ借りれることが出来ません。借入する際にはアパートからどれくらいの収入が見込めるのかなどもチェックされます。アパートの収入から必要経費を引いた後に、生活できるお金も残したうえで返済能力があるかどうか、そういった点をアパートローンの審査で見られてしまいます。
アパートローンの借入限度額は、アパートを購入する際の金額や、その時の建物の価格が相場ということになります。住宅ローンの場合には売買価格、建物の価格が借入限度額ということになっているのですが、それは担保評価額とおなじです。しかしアパートローンの場合には、建物の価格がそのまま担保評価につながらないので注意が必要です。
アパートローンは住宅ローンと違って、担保評価が仮に高く出ていたとしても、アパートの経営者としてきちんとやっていけるかどうかなども審査で確認されますので、場合によっては頭金が必要になるというようなケースもありますので、ある程度アパートローンだけに頼らずに、頭金も入れられるようにしておくといいかも知れません。
アパートローンはいろいろと種類がありますので、それぞれの金融機関で確かめてみましょう。

おまとめローンのメリット

おまとめローンというのは、最近話題になって人気があるローンの一つです。今不景気もあり、消費者金融から複数借金をしている人というのは後を絶ちません。そして返済できなくなり、それがきかっけで自己破産してしまうケースも少なくありません。消費者金融にとっても、自己破産をされるよりは、おまとめローンとしてお金を貸して返済してもらった方が、双方にとってもメリットは高いのです。そのことから、消費者金融などで複数の借金を抱えている人を対象にして作られたのが、おまとめローンです。
おまとめローンなら、消費者金融にそれぞれ返済していたローンがすべて返済し切れてしまいますし、そしてローンの返済も1か所になりますから、返済している人の負担も減らすことが出来るので、双方にとってもメリットは大きいと思います。
消費者金融の借金が複数にわたって返済できなくなってしまったという人は、おまとめローンを利用するのがいいでしょう。おまとめローンを用意している金融機関も今は一つではなく、増えていますから、他社からの借入をまとめて返済することを目的としているローンとして色々ありますから、金利の面などで比較してみるといいでしょう。
おまとめローンは通常のローンの審査が、他社からの借入が多すぎて通らなかったという人でも、審査が通りやすいローンになっていますから、おまとめローンなら借入が出来ると思います。おまとめローンとして有名なのは、スター銀行や関西アーバン銀行などが有名です。

オリコローンの特徴

オリコローンはローン会社の一つですが、クレジットカードなどでも知られているオリコのカードローンのことをいいます。オリコローンの特徴としては、限度額は最高で300万円借り入れることが出来ますから、かなりゆとりある融資限度額に設定されています。オリコローンはしかも実質年率が7.8%ということになっていますから、かなり金利も低いので利用する人にとってはメリットが大きいカードローンではないでしょうか。
全国にある、14万台以上のATMやCDから引き出すことが出来ますから、お金に困ったときや、お金が急に必要になったときにも安心して利用できるというのが、オリコローンです。オリコローンは利息が日割り計算になっていますから、もしも月の途中でオリコローンを利用するということになった場合でも、月の途中で返済が完了した場合でも、損をしないようになっています。
しかもオリコローンなら申込も携帯電話からできますし、インターネットで即日融資も可能ですから、お金に困ったときなどに本当に便利なカードです。低金利のローンを利用したいと思っている人や、キャッシングを利用したことがない人などにお勧めのローンがオリコローンです。
キャッシングは消費者金融で、金利も高いというイメージを持っている人も中にはいると思いますが、オリコローンなら、キャッシングの中でも優良な会社ですから、安心して利用することが出来るという特徴があります。年会費無料なのもうれしいですね。

カードローンとは??

カードローンというのは、キャッシングのカードを利用して借入をするというものです。今カードローン破産をする人が多いのが現状でカードローンで借金をし過ぎてしまっているというケースは多いといわれています。カードローン破産に陥っている人の現状として多いのが、カードローンで借り入れるお金に計画性がないことです。計画性を持ってきちんと、借りたお金を返すめどを立てて利用している人というのは、カードローンの返済に困ることもないのですが、自分の銀行の預金口座からお金を引き出す感覚で、カードローン会社からカードを使ってローンをし続けていると感覚が麻痺してしまい、気がついたときには、カードローンの返済が困ってしまうことになるのです。カードローンをこれから使おうと思っている人は、とにかく計画性を持って借り入れることが大切です。
計画を立てて返済できるめどを立てたうえで借り入れなければ、限度額いっぱいいっぱいまでカードローンを利用してしまい、その結果、返済できなくなって自己破産へとつながるのです。カードローンで借り入れたお金は借金です。借金ですから、そのことをよく理解した上で利用しましょう。
カードローンを利用する場合も審査が最初にあります。他社の借り入れが多い人などの場合には、審査に通らないこともありますから注意しましょう。カードローンを繰り返していると返済に困り、その結果自己破産になるケースもありますので十分に注意した上で利用しましょう。

サブプライムローンとは??

サブプライムローンというのは、アメリカで問題になり、しかもこのサブプライムローンがきかっけで世界的な大不況へとつながったともいわれているようなことです。日本やアジアの世界の株が下がった上に円高も進みましたし、かなり世界的に不況になっています。サブプライムローンというのはどんなローンなのかというと、そもそも所得があまりない人やクレジットカードの返済が滞っているような、日本でいうところのブラックリストに載っているような、返済能力や信用力が低い人を対象にしているローンのことを言います。サブプライムローンは一般の住宅ローンよりも金利が高めに設定されていますが、審査については一般の審査に比べるとかなり甘めになっていることが特徴です。ですから、アメリカで2004年くらいから住宅を購入するのがブームになったのですが、この時期あたりから、サブプライムローンを利用して、日本では絶対に住宅ローンを組むことが出来ないような人たちが、住宅を手にすることが出来るようになったのです。
サブプライムローンの特徴としては、初年度2年ほどは金利が低めに設定されているのですが、2年を過ぎてからは、かなり金利が高くなって変動金利に変わりますから、購入した人は住宅ローンの返済に苦しくなっていき結局は返済しきれなくなったというような事態に陥ったのです。サブプライムローンを利用して購入した家の値段が上がったら、住宅を担保にしてローンを増やしたり、普通のプライムローンに借り換えたりする人も出ていました。


最新登録サイト表示

# サイト名 PR リンク

TOP紹介サイト

# サイト名 PR リンク

登録フォーム

ページランク7以上の方が申し込みできます。

下記リンクタグを掲載後にお申し込みください。

<a href="http://www.javabuzzcafe.com/" target="_blank">http://www.javabuzzcafe.com/</a>

サイト名と紹介文
( 30 文字以内 )

タグ [ < ,> ] は使用不可。 編集・削除機能はありませんので慎重に!
登録ページURL
末尾が 「 / 」 のURLしか登録できません。